テキストリンク
テキストリンク

日記

山本梓は何故人気なのか?

山本梓は何故人気なのか?

ラムちゃんだからでしょうかね?
ほんと、すっごい人気ですね。
しかし、あまりテレビには出演していませんね。
これからですかね。。。

山本 梓(やまもと あずさ、1981年4月24日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント。

千葉県船橋市出身。
血液型はA型。
専修大学松戸高等学校卒。番組で「偏差値68の高校に行っていた」と言うことがある。
トミーズアーティストカンパニー所属。 
趣味はクラシックバレエ。バレエ歴18年、ピアノ歴16年(2005年7月6日現在)。
お笑いタレントの明石家さんまの親戚にあたる(本人談)。
好きなお笑い芸人はロバート(内村プロデュースより)。
阪神タイガースのファン。一家全員もファンで父は「結婚相手は、阪神ファンしか認めない」と言うほど。2007年3月5日にオープン戦の対・東北楽天戦(倉敷)で熊田曜子と共に始球式を務めた。(w始球式とトークショーを行ったオープン戦は日本プロ野球史上あまり類を見ない斬新な試みで、グランドを大いに盛り上げた。)
愛煙家である。

山本梓:ラムちゃんビキニで「紅白に出るっちゃ!」デビューイベント

“ラムちゃんスタイル”姿で登場した山本梓さん

 グラビアアイドルの山本梓さん(25)が10日、ファーストシングル「あず☆トラ〜うる星やつら ラムのラブソング〜」の発売記念イベントに登場。トラ柄のビキニに2本のつのが生えた“ラムちゃんスタイル”姿で、「オリコン10位以内を目指します! 紅白にも、このビキニで出場したい」と意気込みを語った。

(【写真特集】山本梓さんが“ラムちゃんスタイル”姿で登場したイベントの様子はこちら)

 「うる星やつら」は高橋留美子さんのマンガで、浮気者の高校生・諸星あたると、宇宙からやってきた美少女ラムのラブコメディー。81年からテレビアニメ化され、押井守監督で劇場版も公開されるなど大ヒットした。「ラムのラブソング」はアニメのオープニングテーマで、山本さんの曲はトランスバージョンになっている。エンディングテーマ「宇宙は大へんだ!」のカバーをカップリング、山本さんがラムちゃんのコスプレ姿で登場するPV映像を収録したDVD付きで2079円。

 山本さんは、ラムがよく使う「〜だっちゃ」という話し方が口ぐせになってしまい、タクシーに乗って、「右に曲がるっちゃ」と言ってしまったというエピソードを披露。「浮気をしたらダメだっちゃー!」とラム得意の電撃ポーズを決めて、すっかり成り切っていた。【立山夏行】

(3月10日14時40分配信 毎日新聞 まんたんウェブ)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36207459
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。