テキストリンク
テキストリンク

肩こりとは

肩こりとは

肩こりで悩んでいる方は多いですよね。
なぜ、肩こりになるのでしょうかね?

首筋から肩甲骨の筋肉(僧帽筋など)が緊張したり硬直したりして不快感を伴う状態を肩こりと呼ぶ。小児には発症せず、女性に多いとされる。不適な姿勢、過労、ストレスなどの要因のほか、高血圧、自律神経失調症などの疾患によって発症する二次性の症状もある。治療には温浴、マッサージ、軽い運動などが効果的である。ちなみに、他の国に肩こりに相当する 言葉は見当たらない(肩がこるという事自体が特別な症状と考えられてこなかったなどの文化的な背景の違いが理由として挙げられる)。日本に来た外国人の中には、「肩こりという言葉を知ってから肩こりになった」というものもいる。

日本人に肩こりが多いのは、
日本人の骨格は、首と頭のバランスが悪く、首や肩のまわりの筋肉に負担がかかりやすいからだと言われているそうです。

さらに、長時間にわたって同じ姿勢でいることや、ストレスなどで、とても肩こりになりやすい生活を送ってしまっています。

このサイトでは、肩こり解消法について紹介します!

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36116572
この記事へのトラックバック
授業27:七田式「肩こり解消学」
こんにちは。ぶっちゃんです!{/buta/} 昨日、日本橋の丸善で↓を買いました。 七田式超右脳イメージトレーニング総合法令出版このアイテムの詳細を見る そして、↓のipodに入れて、移動中に聴く..
ブログ名『招賢庵』新しい学問を創れ!ブログ教育塾


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。